ポッピンクッキン たのしいおすしやさん

2013年03月16日
お友達の家に遊びに行ったら用意されておりました。(去年はドーナツだったよ!!)

大人女子の本気を見せてやるのだぜ!!
失敗したら大人女子の沽券にかかわるぜ!!と爆笑しながら製作したのがこちらです。
お寿司①
結構本気で頑張りましたよ!!
でも水の分量が気持ち多かったのか友達のに比べてスシネタがしっかり固まらなかった~。
あっ見えてないですが、米も相当米っぽいんですよ(笑)

「いくら」作るのが超たのしかったです。
お寿司③
「いくら」の元A液にいくらの元B液をたらすとコロンとしたイクラを量産できるのです!!
てりてりしてて、相当いくらっぽい。(味はグレープ味)

ちなみにいくらの周りの海苔は「ソフトキャンディー」
アレルギー原材料に「いか」って表示があって、
「イカって何!?見当たらないけど!?」と騒いでたら
この黒いのがイカ墨色素でした。
天然色素にこだわっているらしいよ!!

「しょうゆ」も「しょうゆの元」を水に溶かして作るのですが
かなりしょうゆっぽい見た目でした。(味はグレープ味)
↓手前が醤油です。でもこの写真だとちょっとソースっぽいな。(味はグレープ味)
お寿司④

面白かった!!面白かったけど大変なのはこの後ー!!
実食です・・・。

おすし完食です!!
うぅ・・・グレープ味。

しかし、このあと「ベトナムのチョコレート」というもっと苦行があった。
お口でオソロシク溶けないチョコレートでした(遠い目)
口に入れた瞬間なんか食べ物じゃないと脳が判断した。
よく噛めた私!!よく半分飲み込めた私!!(半分の行方は聞くべからず)
・・・きむさんよく1個食べましたねぇ。
その後で「お土産ありがとう!!ほらお土産って雰囲気をいただくものだから!!」
「美味しいとか美味しくないとかじゃないから!!」と
いや、言えば言うほど墓穴ですよ(笑)というお言葉をいただきましたが(笑)
変なもの持っていってしまって申し訳なかったのです・・・。
とりあえず蓮の実入りチョコは葬り去りました。
あっパッケージ写真取るの忘れた。パッケージはかわいかったんです。騙された。

そうそう「ポッピンクッキン」
※クッキングではなく「クッキン」なのがポイント。たぶん。
お寿司②

どこぞのメーカーが出しているのかと思ったら、クラシエでした!!
ポッピンクッキン

クラシエって漢方薬のイメージだったけど、こんなのも作ってるんですねぇ。
ある意味「科学の結晶」ですもんね。
あっかの有名な「ねるねるねるね」もクラシエでした~。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示