スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム3日間ぐるぐる滞在期 ②2012.09.19-23

2013年02月21日
ついてそうそうの「洗礼」みたいな。


乗った飛行機は夜7時台、時差2時間マイナスのベトナムとはいえ、
ホテルに着いた時間は夜中の1時。
行動は翌日開始。

朝ごはんを食べていざ出発!!
目指すは「ベンタイン市場」!!
ベト④
※写真は「ベンタイン市場」を上から見たところ。

しかし、大きな通りが渡れない・・・
だってこんな感じですよ!?
ベト③
この写真は結構細い道ですが。
信号が無い、たぶん隙間を縫って渡らなきゃいけないんだろうけど
・・・と渡ろうとして渡れず二人まごまごしていたら、
どこからか、寄ってきたベトナムの人が話しかけてきた。

「あれ?ホテルのお客さんじゃないですか、」
「私、お客さんたち泊まってるホテルで働いてるよ!!」
「私はウェイターで、朝食のときあなたたち見かけたよ!!」

・・・えーっとこれは。。。

「自分は今仕事終わったところだ、
どこへ行く?ベンタイン市場?自分も今から行ってそこで朝食食べて
日本語勉強しに行くとこだ」
「一緒に行って案内してあげるよ!!」

・・・絶対騙しにきてる(笑)

よっぽど、ホテル名聞くか、嘘のホテル名言って
「泊まってるのそこじゃないですけどー」と言ってあげようかと思った!!
しかし、ベトナム街歩きは始めて、バイクと自動車の洪水はすごすぎて
二人だけじゃ道路も渡れやしない。

・・・ここはいっちょ騙されますか!!

と言うわけで市場までご一緒に。
「日本語ができると給料が高くなります。」
そうなんですかー。と適当な相槌。

とりあえず私とsaiが聞きたかったのは
挨拶の言葉、お礼の言い方、さよならの言い方、その発音。
地球の歩き方に書いてあるけど発音まで分からないからなー。
(シンチャオ(おはよう、こんにちは、こんばんは共通))と、
(カムオン年配の方などに丁寧に言うときは、シンカムオン)、
(タンビェ(さよなら))

そして連れて行かれたのは市場の外周、
ベトナム名物コーヒーとハス茶の量り売りのお店
市場内外には似たような店舗がたくさんあるうちの一つ。

「ホテルのマネージャはいつもここのコーヒーを買っている。」
「自分の日本語の先生もいつも買っている。」
「だからここで買うのがいい。大変お勧めだ。」
「さぁ何を買うか、いくつ買うか。」

Saiと互いに話したわけじゃないけど(相手が日本語理解できるので何話してるかばれる。)
お互いの心のうちが手に取るように分かる(笑)
(これが「地球の歩き方」に載ってた詐欺ってやつだね☆)
でも、ちゃんと店頭にグラムいくらに書かれてる値段と請求された値段は同じ。
・・・書いて有る値段がぼったくり価格なのかな?よくわかんないな?
でもまぁ、欲しいだけ買っても両方で1,000円だし、お茶とコーヒーは元々買う気だったし
まぁいっかぁという感じで言われるままにコーヒー(アラビカ豆)とハス茶購入。
それぞれ500g両方で25万ドン(1,000円)

その後、ベトナム土産の最近定番の荷物ヒモで編まれたカゴバック。
コーヒーとハス茶は買ったけど・・・
30万ドン・・・まだ慣れないレート計算によると
うん。だいたい1,200円ですね。これ絶対高いよな・・・。
そういえば、載ってたよな?と我々の海外歩きのバイブル
「地球の迷い方」もとい、「地球の歩き方」を出してみる。
似たようなバッグが8万ドン(約320円)・・・。
とりあえずsaiに歩き方を見せて、「あぁもうこれは(苦笑)」と二人でなってみた。

・・・うーんsai~右に行く?左に行く?
右で!!
じゃあぁぁーはいっ。
で、相手には手を振って、右にはけてみました。
後ろから追ってくる「10万ドンOK~」という声。
400円かぁ。いやいやでも日本で使い道ないし、これはいらないや~。

違う場所に行った後、私とsai。
絶対うちらだまされたよね今~(笑)
まぁ分かって騙されるのと、本気で信じて騙されるのは相当ちがいますので(笑)
挨拶とかの基本も聞けたし、
道路の渡り方、警察(黄色)と、ツーリストセキュリティ(緑色)の見分け方を学んだし。
まぁ騙されたかいもあったというものではないでしょーか。

ところでこれは、ベンタイン市場外周にあったお花屋さんのアレンジメント
ベト⑥

ベト⑤

ベト⑦
日本では見かけない感じのアグレッシブなアレンジかも~と思いました!!
生花は無理ですが、造花を撮影小物に買って帰りました。
でもメイドインチャイナって書いてあったよorz
いや、出来も良かったので知ってて買ったので良いのですが!!

ところでコーヒーの値段をあとで調べてみたら、だいたい相場の4倍くらいの値段?
でも市場のコーヒー屋とかのを調べたら
コーヒーは良し悪しがあるから値段もピンキリ。で4倍は相当下のレベルと比較した場合なので
飲んで美味しかったらあたり。まずかったらハズレってことですね。

あと、いろんなとこで「カムオン」って言ってたら、
ちょっとびっくりしてから「カムオン」って言ってくれました。
たぶん日本で外国の人が「アリガト」って片言だけで言ってる感じなんだろうな~。

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。