Trick or Treat?

2011年10月31日
今載せなきゃ来年のハロウィンまであと365日!!になってしまうのでちょっと頑張る!!
というわけで撮影会に行ってきました!!
111019_ららぽハロウィン②
のののので参戦!!
111019_ららぽハロウィン①
お菓子くれなきゃイタズラするぞー。
111019_ららぽハロウィン⑤
ヴァンパイアキラのセクシーショット!!

111019_ららぽハロウィン③
大集合。

もっとたくさん撮ったので悔しいからまた今度アップします!!

↓おまけ↓
キラ様ご乱心(笑)
でも紗雲はかぶれなかったからね!!
紗雲は帽子のようにかぶってたんだけどキラさんに試したらすっぽりでした!!
111019_ららぽハロウィン④

ジャック・オ・ランタン (Jack-o'-lantern)はハロウィンの風物詩。
善霊を引き寄せ、悪霊達を遠ざける効果があるといわれている。
ウィル・オ・ウィスプが元ネタ(ネタ?)
ウィル・オ・ウィスプ(一握りのウィル)はヨーロッパの鬼火のこと。
ざっくり言うと鍛冶屋のウィルは超悪いやつで口八丁手八丁だった。
悪いも悪い、どれくらい悪いかというと、
死んだあと天国の門で死者の天国行き地獄を決める聖ペトロをだまくらかして
もう一度生まれ変わったくらいに悪かった。
でも生き返っても相変わらず悪事を働いたもんで、
二度目に死んだ時はさすがに聖ペトロも天国にも地獄にも入れてやらなかった。
ウィルは行き場をなくして、闇をさまようこととなったとさ。
その時、悪魔がかわいそうに思って地獄の石炭を一つやった。
それを萎びたカブに入れてランタンにしたウィルは今も闇の中を彷徨い続けている。
…MIXIが出禁かどうかは知らん。
いや、冗談じゃなくて本当にそういう伝承がケルト系であるんですってば!!

ちなみに、ウィル(ウィリアム)ではなくジャックの方の話だと、
聖ペテロをだましたんじゃなくて悪魔をだまして、
「死んでも地獄に行かなくていい」って取り決めをかわしたんだけど、
いざ死んでみたら、悪い奴だったからもちろん天国にも行けなくて…以下同じって話になってる。

…で、カブがカボチャになった経緯はアメリカ渡ったら良く取れるからカボチャになった。
アイルランドだかスコットランドは今でもカブなんだそうですよ。
うん、でもカブよりカボチャの方が持ちは良さそうだ。そしてキャッチーだと思うわ。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示