「ナポレオン」の覚書

2011年05月21日
今年の年末は忘れないように(笑)
※電車のおじさんのルールに基づく※

【概要】
4人以上で行なう。
「ナポレオン」と「連合軍」に別れて、絵札を取り合うトランプゲーム。
使用するのはトランプ52枚+ジョーカー1枚。

「ナポレオン」が切り札を指定、絵札を何枚取るか宣言する。
「ナポレオン」が「副官」を指定する。(「ナポレオン」+「副官」で「ナポレオン軍」)
「ナポレオン」は真ん中の5枚を取得し手札の中から5枚を中央に捨てる。

最初は「ナポレオン」が親となり、ダイ札(台札?)を出し、
時計回りに各自持ち札を出す。
札が出揃ったらその場で一番強い人が場に出ている札を取得し、
「絵札」を自分の前に並べる。絵札以外は不要なので中央に捨てる。
これで1順目が終了。(便宜上「場」と呼ぶ。)

「場」で勝った物が次の「親」となる。
これを手札が無くなるまで続ける。
手札が全て無くなった時点で、「ナポレオン軍(ナポレオン+副官)」が宣言枚数以上の枚数を取っていたら、
「ナポレオン軍」の勝ち、「ナポレオン軍」が宣言枚数に満たなかった場合「連合軍」の勝ち。


【詳細】

・札の配り方。(4人の場合)
真ん中に5枚、残りを4人に全て配る。
(人数により真ん中に残すカードを調整し、皆が同じ枚数を持つようにする。)

・「ナポレオン」を決める。
立候補制。配られた手札を見て、「切り札」と「絵札」を何枚取るかを宣言。
例『クローバーで10枚』
自分の方がもっと枚数を集められると思った場合、
また、その立候補が自分に不利になる場合など、対立して立候補することができる。
例『ハートで11枚』
※ オークションのように競い宣言枚数が1番多い人がナポレオンとなる。
 ここでその「回」のルール「絵札の枚数」「切札」が決まる。
 強いカードを持っていなくても、マークが多い場合など立候補すると有利。
 また、マークが少なくともジャックを持っている場合、そのマークで立候補すると有利。

・「副官」を決める。
「ナポレオン」が「副官」を指名する。(「副官」は「ナポレオン」の唯一の味方。)
ただし、指名方法は「○のカードを持っている人」というカードでの指定。
その為、「副官」は指定されても自分が「副官」と名乗ってはいけない。
「ナポレオン」自身も指名はするが、誰が「副官」かは分からない。
 場に出るカードを読み合い、「副官」が誰かを探りあう。
「ナポレオン」は、自分が持っているカードを「副官」に指定して
実質「ナポレオン軍」を「ナポレオン一人」とすることもできる。(独り立ち)

※「副官」に指名するのは大抵「オールマイティ(スペードのエース)」など、
 自分が持っていないカードで 強いカードを指定するのが妥当。
 「オールマイティ」「正ジャック」「裏ジャック」3枚が手元揃っている場合、
 クローバーの4(マイティキラー)を「副官」に指定するのが順当。
 (もちろんそう「しなくてはいけない」訳ではない。)

※「ナポレオン」が「独り立ち」している場合、
 「ナポレオン」以外は知らないので、連合軍は内輪で存在しない「副官」を探りあうことになる。

・「ナポレオン」は真ん中の5枚を取得し手札の中で中央に5枚捨てる。
 ここで強いカードや切札を引くこともある。
 また、副官に指定したカードがこの5枚に入っていた場合、自動的にナポレオンが副官も兼ねる(独り立ち)。

※捨てるカードを選ぶときは切札を出しやすくするため、他のマークを捨てて、
 持っていないマークを作るなどの方法が有効。

・場の回し方。
 最初は「ナポレオン」が「親」となり、「ダイ札」を出す。
 その「ダイ札」のマークと同じマークを各自、時計回りに出さなければならない。
 「ダイ札」のマークがない場合、他のマークのカードを出すことが出来る。(「切る」という。)
 切ったカードでも数字は有効。
 (切った場合でも「ダイ札」は有効。
  切った次の番の人から「切ったマーク」ではなく「ダイ札」に合わせる。)
 「切る」カードが「切札」に指定してあるマークだった場合は、
  その札は他マークの数字に関係なくその「場」で最強となる。
  「切札で切った」人が二人以上いる場合は強いほうのカードが勝ち。
※ダイ札のマークがある場合、他のカードを出すことはできない。
 (ダイ札のマークがあるのにわざと切ることは許されない。)
※「副官」は「ナポレオン」がその場で勝ちそうな時、わざと「絵札」を出して負けて
 ナポレオンに「絵札」を取らせるなどして暗躍する。
※「副官」が露呈すると、その回は明白な「ナポレオン」対「連合軍」となる。
 自分の味方が分かるので、味方が勝ちそうなときは自分の絵札をつけたりして
 自分の軍の絵札の取り分を増やすようにする。

■特殊効果を持つカード■
◇強いカード◇(「2」などの場の他のカードに影響されずに強い。)
①オールマイティ(スペードのエース)※但しクローバーの4が同じ場に出た場合のみ負ける。
②正ジャック(その回で指定された「切札」のジャック。)
③裏ジャック(その回で指定された「切札」とマーク違い同色のジャック。
       例:切札がハートならダイヤの11が裏ジャック。)
 ※その回で指定された色でないジャックは「芋ジャック」と呼ぶ。
  役はなく、ただの「11」扱い。(「絵札」ではある。)

◇「2」◇
場のカードが全て「ダイ札」の場合のみ最強。場が「切れ」ている場合はただの「2」。
※上記『強いカード』が出てる時には無効。

◇「ジョーカー」切札請求◇
「親」が「場」の最初に出すことで「切札」を出すことを強制できる。
(場の途中でジョーカーが出ても「切札請求」とはならない。)
但し、「回」の一番最初の「場」には使用できない。
切札請求した「場」の勝ち負けは、ジョーカー以外のカードで争われる。(ジョーカーが勝つわけではない。)
※「切札請求」ができる以外は最弱。
 連合軍は自軍が不利になるので(ただでさえ、少ないと思われる切札を強制的に出させるので)
 基本は使用しない。

◇「クローバーの4(マイティキラー)」◇
同じ「場」に「スペードのエース」がある場合一番強い。
それ以外は普通の「クローバーの4」として扱う。

【ルール】
■絵柄■
1・10・J・Q・K
※ジョーカーは含まれない。

■基本の数字の強さ■
原則、1を最強とし2が最弱となる。

■制限事項■
・ナポレオン軍が20枚の絵札を全て集めてしまった場合は、ナポレオン軍の負け。
・「回」の最初の「場」は「切札請求」が無効。


○不明点があったのでみそちゃんに質問○
・「ダイ札」っておじさま言ってたよね???ダイ札って「台札」?なんだろうか???
・「切札請求」の時は「勝ち負けはジョーカー無視してそれ以外のカードで争う」であってるよね?
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示