スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほしいものが、ほしいわ

2011年04月01日
 ほしいものはいつでも
 あるんだけどない
 ほしいものはいつでも
 ないんだけどある
 ほんとうにほしいものがあると
 それだけでうれしい
 それだけはほしいとおもう

 ほしいものがほしいわ


これ「なつかしい!!」と思われる方もいるんじゃないでしょうか。

うーん、こうはならないように気をつけようと思いつつ。
素敵でかわいいDollがいないかDollサイトをめぐる日々。
だって私の知らないかわいい子がたくさんたくさんいる気がするんだもの。
そして日課のようにオークションをさすらってしまう(笑)
だって私が欲しいものが欲しいと思ってたものが出品されてるんじゃないかと思うんだもの。

もうこれは「ほしいものがほしい」状態じゃないかなとたまに思う。

以下補足という名の蛇足。
※「ほしいものがほしい」は1988年バブル真っ最中、まさに絶頂期に
 糸井重里が作った西武百貨店のキャッチコピー。

当時の空気感が言葉で感じられる素敵な一品です。
…これは「欲望そのもの」なのか「欲望に対する餓え」なのか。
考えるとぐるぐるして面白いですよね。
とりあえず『少欲知足』足るを知るの真逆です。

ダンシャリアンが聞いたら大変です。なんだ「ダンシャリアン」って(笑)
でも「ほしいものがほしい」も「断捨離」も大差ないよね★
と思うのは大変に内緒。

「断捨離」は登録商標です。仏教用語とかじゃないよ。コンサルタントが作った言葉だよ。
多分後で見ると「当時の空気感」が伝わる言葉になるんだろうと思うので覚えておこうと思う。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。