スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せばだばまいね

2011年02月08日
パッソ

「わのかでーぱん しけるめになべさフォンデュせば うだでぐうめよ」
訳:私の固いパン しける前に鍋でフォンデュすれば とってもおいしいよ

「せばだば やってみら」
訳:それなら やってみるね。

津軽人に聞いてみたら発音が変。って・・・
あんた、そりゃフランス語に聞こえるようにわざとやってるんだからそうでしょうよ。

あと「せばだば」が気になる。とのこと。
彼女いわく「せばだば」って否定のニュアンスが強いらしい。
「それだと」みたいな感じなのかしらん。

いわく「せば、やってみら」「せば、やってみるびょん」辺りが妥当らしい。
「せばだば、まいね」、「せばだば、まねびょん」というと「それじゃ、だめでしょ」みたいな感じです。
※「まいね」は「だめ」「よろしくない」などの否定です。

あっ津軽の人に「めいわぐ」と言われたら「迷惑」じゃないそうです。
びっくりしないで下さい。
「わー、申し訳ないー。」って逆に申し訳なく思ってる感じですから。
例:「これ、お土産なんだけどー。」
  「わいー、めいわぐだなー。」
(「わー、わざわざごめんねーありがとー。」みたいな感じ。)
…個人的にはもっと詰まって「めやぐだなー」って聞こえてるよ。
スポンサーサイト
Comment
MROvVrdkHTUt
b,
ICIFJStQAeNkaeJXu
d,
GVpGdCcKbcH
b,

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。