スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ユビキタス]

2010年08月06日
いつでもどこでもだれでも、つながったりできてパソコンとかの恩恵にあずかれる社会。
パソコン関係に擬人化多いって話を書きましたが実は神様関係も多いよなぁと思ったので。
「ユビキタス」はラテン語の宗教用語だそうです、
「神の遍在」すなわち「神はあまねく存在する」という意味。

今そんな「ユビキタス社会」なんて言葉とんと聞かないですが
パソコンがぶわーっと流行った時によく聞いた言葉です。
「ユビキタス社会」の実現だの到来だのって。

最初「ユビキタス」の本来の「神の遍在」という意味を知った時に
ものすごく「神様にとって代わるパソコン」みたいなSFイメージを抱きました。
星新一的な。ね?
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。