[パックマン・ディフェンス]

2010年02月18日
「パックマンがパワーエサを食べた時みたいに、逆に敵を食べちゃうから」
こんなふざけた謂れを持つ言葉。

でも、これも前述の「ホワイトナイト」と同じく企業買収(M&A)系の言葉です。
正直ふざけてんのかと思いました。だってパックマンですよ!?
ふつーに野村証券のHPで「証券用語解説」なんかでも出てるのですが
パックマンはあの「パックマン」です。ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)の。

敵対的買収(相手が会社を乗っ取りにきた)に対する対応策の一つです。
「逆買収」とも呼ばれてます。
買収されかけている企業が、逆に買収しようとしている企業に対して
買収をかけることなんですが。
その様子がパックマンがパワーエサを食べた時みたいだからという理由…
たぶん日本だけの呼び名かと思えるんですが…どうなの!?
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示