スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【10月6日(土) Doll closet CLUB カフェ】ワークショップ

2012年09月27日
10月6日(土)カフェワークショップで2種類のワークショップを行います。
日暮里カフェDECK(デック)店内は10月6日(土)人形者ばかりの素敵空間となります!!
もちろんこの日はカフェサーブするのも人形者(笑)
誰に気兼ねすることなく、ワークショップにドールトークに撮影に!!
仲良く一緒に過ごしましょう♪

※参加申し込み期間:9月26日~10月3日※

となっておりますので、参加ご希望の方はお早めにお願いします~。
 ↓お申し込みはこちらから。↓
2012年10月&11月のドール・クローゼットCLUB
※INcafeとなってますがカフェ無しでワークショップのみのご参加も可です。

【1006B. ビーズチョーカー IN Cafe】ビーズ編みチョーカー

蝶カメオ

【実 施】2012年10月6日(土)IN 日暮里カフェDECK(デック) 
【時 間】11:00~17:00 軽食をご持参ください。
【参加費】WS+Cafe :2,730円+1,200円=3,930円(税込)
 ※WSのみご参加の方は11:00~14:30 2,730円(税込)
【定 員】5名
【対 象】U30(幼SD)サイズ~60D(SD、DD、16SD、17SDとかの大きい子) 
・金具とチェーンの色がお選びいただけます。(当日可)
  ゴールド・シルバー・アンティーク

ご要望が多かった昨年9月と11月に実施した「蝶のカメオチョーカー」リバイバルです。
今回はチャーム部分に「蝶カメオ」以外もご用意いたしました。

テグス編みと基本的な「金具」を組み合わせたビーズアクセサリーのレッスンです。
色々なチャームと、横で揺れるスワロフスキーも数色ご用意いたしますので、
その場でお好きなものをお選びいただけます。
ピッタリのものを作るため、レッスン当日はDollをお連れいただくか、
首回りのサイズを測ってからご参加いただけますとよいと思います。
ぜひこの機会に、お気に入りのドールアクセを手作りしてみませんか?

※着用写真たたんであります。
お申し込みはこちら2012年10月&11月のドール・クローゼットCLUB>



【1006C. シンプルチョーカー IN Cafe】
シンプルチョーカー


【実 施】2012年10月6日(土)IN 日暮里カフェDECK(デック) 
【時 間】13:00~17:00
【参加費】WS+Cafe :1,470円+1,500円=2,970円(税込)
 ※WSのみご参加の方は13:00~14:30 1,470円(税込)
【定 員】5名
【対 象】U30(幼SD)サイズ~60D(SD、DD、16SD、17SDとかの大きい子) 

・チョーカーとチャームを当日お選びいただけます。写真は1例です。
 チョーカー部分に使用するおリボンは持ち込み可です。
 お気に入りのリボンやレースがありましたら是非お持ち込みください。

選ぶだけのワークショップも良いのでは?との観点から簡単に作れるWSです。
首元にワンポイントで付けられるチョーカーとなっています。
アジャスターがついていますので、お洋服の上からでも着用できます。
レースで清楚に仕上げる?ベロアの黒でゴシック調?チャームは何にいたしましょう?
お好きなリボンとお好きなチャームをチョイスして、お気に入りの1つを作って下さい。
ピッタリのものを作るため、レッスン当日はDollをお連れいただくか、
首回りのサイズを測ってからご参加いただけますとよいと思います。
選べるチャームの種類は50種類以上。
「うちの子」だけのワンオフチョーカーを作ってください。

時節柄チャームにはハロウィンっぽいものもご用意しております☆
・・・チャーム50種類よりもっとある。数えてないけど・・・。
そんな感じです。

※着用写真たたんであります。
お申し込みはこちら2012年10月&11月のドール・クローゼットCLUB>


D&LMemE様の最新情報はこちらでどうぞ♪----------------------
*Doll closet CLUB最新情報*
*Doll closet CLUBブログ*

*D&LMemE様ホームページ*
*D&LMemE様ブログ*
Read more "【10月6日(土) Doll closet CLUB カフェ】ワークショップ"
スポンサーサイト

10月ドルクロ確定予定。

2012年09月14日
カフェの時にチョーカー2種のWS開催確定です。

…だめだ…力尽きた。
今度詳細あげます。

とりあえずはこちらでご確認を!!
2012年10月&11月のドール・クローゼットCLUB>

『Doll フリーマーケットVol.7&ドルクロ市』参加決定

2012年09月14日
『Doll フリーマーケットVol.7&ドルクロ市』
開 催: 2012年10月28日(日)
OPEN : 13:00~16:00
入場料: 100円
場 所: 西日暮里会場(諏訪ヴァンベール)
 (JR西日暮里駅から徒歩3分。日暮里駅から徒歩5分)

今回も参加しますよ~。
もう7回目なのですね。『Doll フリーマーケットVol.7&ドルクロ市』

イベント名は『Doll フリーマーケットVol.7&ドルクロ市』なのですが
「藤屋人形館」では今回もフリマに特化します!!

やっぱりSD・13少年・MSD・1/6ドールサイズの洋服が多いかなぁ。
あと今回はウィッグ!!
なんかね?…ウィッグがね?なんかいろんな箱に詰めてあって合わせておっきな箱に入れてみたら
「…?」って量になってしまったのでorz
今回こそ減らすのだ!!フリマで売るのだ!!
…で、この前のような金髪を売って金髪を買って帰るような愚行は断固終わりにするのだ!!
そんな角砂糖のように硬くもろく甘い意思で今回のフリマは挑むのです。

あと今回も羊毛ウィッグの『B品』販売します。
作っているうちにたまにどうしても出てしまうんです。
通常売りには適さない、羊毛ウィッグの難有品が…せっかく作ったのにorz
ある程度は「個体差」なんですが、例えば、目立つ部分が大幅に剥げているとか
毛の流れの問題で前髪が前髪にならないとか。
なのでそういうものを『B品』として通常より安い価格で販売します。
難有り箇所はお手にとってご確認くださいませ。
※アイドールやドールショウのイベント参加時はB品販売は行っていませんです。ご了承ください。

↓詳細や会場地図はこちらから↓
『Doll フリーマーケットVol.7&ドルクロ市』

「第35回 船橋市いけばな展」に出瓶します。

2012年09月14日
----------------------
第35回 船橋市いけばな展船橋華道展
前期:平成23年9月25日(火)~9月27日(木)(27日は午後5時まで)
後期:平成23年9月28日(金)~9月30日(日)(30日は午後5時まで)
午前10時~午後6時30分
船橋市民ギャラリー(船橋スクエア21 3階)
入場無料
----------------------

実は華道もやってたんです (笑)
私にとって年に1回の文化祭。(文化祭と書いて晴れ舞台と読んでください(笑))

後期日程の9月28日(金)~9月30日(日)に出瓶しています。
雅号「扇華」でお探し下さい。
(お華では「出展」「出品」ではなく「出瓶」なんですよー。)

入場無料ですのでお近くの方でお時間ある方はふらっとお寄りいただけますれば幸いです。
イロイロな流派の作品が飾られているのと、華展で結構驚かれるのは写真が撮り放題な所かと~。


あと会場では500円でイロイロな流派の講師の方々の華道教室開催☆
かなりオススメです。

■いけばな体験教室■
日程:平成24年9月29日(土曜日)、30日(日曜日)
29日、30日ともに午前10時から会場の船橋市民ギャラリーにて受け付け開始。
定員:各日30人
参加費500円(花材費込)

コメント返信

2012年09月14日
なんかコメント付くのが早くてとってもおもしろかったです。
Read more "コメント返信"

ゴグとマゴクと赤毛のアン

2012年09月14日

「こっちがゴグでこっちがマゴク」

「ゴグ」と「マゴク」!?アンじゃん!!パティの家じゃん!?
聞いた瞬間スイッチが入る。

「ゴグ」と「マゴク」と言ったら、アンがレドモンド時代に友人たちと一緒に借りた
「パティの家」の暖炉の脇の陶製の犬の置物だよ。(「の」が多い。)
・・・「アンの愛情(※アン・ブックスの第3作目、下記抜粋参照)」なの???
「全身にまるい緑色の点々がとんでいて、鼻も耳も緑色の、白い陶製の犬が座っていた。
この犬たちはたちまちアンの気に入ってしまった。彼等はパティの家の双子の守護神のように思われた。」
「名前はゴグにマゴクというのです。ゴグは右の方で、マゴクは左のです。」

・・・なんか犬みたいに吠え出したよ・・・。
犬なの…?もう、私「パティの家」しか思い出せないよ・・・靖子たんorz

いやいや、いやいや、でもそれはないだろ。
ぐーぜんぐーぜん。
もしかしたら、そもそもの赤毛のアンのゴクとマゴク自体に何か元ネタがあるのかもだし。
きっと、そっちですよ。
と思って調べたら、
マントルピースの上に犬の置物対で置くのはヴィクトリア時代の流行りみたいですね。
ってことは、この「2匹の陶製の犬が置いてあった」みたいな描写だけで
リアルタイムでアン読んでた人たちは、「なんて古めかしい」とか「昔気質な」って思ったのかなぁ。
いやいや違う違う。脱線した。

「ゴグ」と「マゴグ」については、聖書関連でこれを見つけたので、うんたぶんこちらでしょう。と思う。
モンゴメリのって結構聖書下敷きにしたものも多いしね。

ウィキペディア 「ゴグマゴグ」

って思ってたのにーーー。

「家にあった犬の置物」
ちょ、まっ!?これってアンで確定じゃない!?

そういえば、「マゴク」の方は、プリンスエドワード島のミュージアムに現存するらしいですよ。
行きたいなぁプリンスエドワード島!!

いやいや・・・違う違う。
まって、まーって・・・このネタ誰が分かるの!?
っていうか靖子たん赤毛のアン好きなの!?

そんな疑問符ぐるぐるな朝8時なのでした。
特にオチはありません。

「ハシゴ」と「脚立」について

2012年09月05日
「ハシゴ」とは長い2本の材の間に足がかりの横棒を何本もつけたもので
高い所へ登るための道具。

その「ハシゴ」を2つハの字に組み合わせて上に台を載せて乗れるようにした
自立式のものが「脚立」です。

さて、結論として何が言いたいかというと
「どう違うの どっちも同じようなものじゃない もっと本質を見ようよ」ということです。

今回の「本質」ですか?

祝!!5の発売決定!!!!!!!!!!!!
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。